きれいなお肌を保つこつ

私のきれいなお肌を保こつは、毎日のスキンケアにあります。
特に今はエステサロンなどには通っておらず、家でできるスキンケアが大切だと思います。
まず、洗顔が大切です。洗顔の際には、よく洗顔フォームを泡立てます。
手で泡立てるのは非常に難しいので、ネットを使って素早く泡立てるようにしています。
そして、たっぷりの泡を顔全体に広げて、やさしくこすらないように洗っています。
またすすぐ時は、30回すすぎます。
少ないとまだ泡が残っている可能性があり、美肌につながらないので、しっかりとすすぐことが大切です。
次に化粧水が大切です。洗顔後、まず化粧水をつけます。私は手ではなく、コットンを使って浸透させるようにしています。
コットンは全ての化粧水を使い切れないので、もったいないと思いがちですが、化粧水を含んだコットンなら顔だけでなくボディにも使えます。
また手でつけるより、浸透が違います。
乳液はクリームタイプのものより、ジェルタイプのものの方が大切です。
スキンケア類は化学物質の入ってないものを使うことをおすすめします。
そしてプラスαのケアも大切です。私は美顔器とパックと美容液を使っています。
美顔器は2種類使っており、ひとつはジェルをぬって浸透させるもの、ひとつはイオンスチーマーです。
ジェルの方はそのジェルが浸透するとお肌がつるつるになります。
ジェルが高いので週1くらいしか使っていません。
またその美顔器はふきとり機能もついているので、蓄積された洗顔では取ることのできない汚れを取るのに役立ちます。
またイオンスチーマーは毛穴が開くので、化粧水が浸透しやすくなります。
時間がない時は寝ながらも使えるので、朝起きた時はぷるぷるになっています。
パックも頻繁にやっています。韓国に行ったら購入するようにしています。
また気になる部分には美容液も使ってシミやそばかすをうすくできるようにがんばっています。
その他顔のマッサージをするようにしています。
このようにしてきれいなお肌を保っています。